東京都 KN邸 ナイトテーブル ウォールナット

Img_af145cdca652e5f5b55114d24df6a2cb
Img_2dded135bf0138870300141cfc6a5d1e
Img_760119cae7ff86c7848f555fbd25de45
Img_57a13eb9a286cee9a256538786f0e4e7




オーダー : 「ベットサイドの健康器具のコードをすっきりさせたい。」

パネル操作はほとんどしないとのことでしたので
京都炭山朝倉木工からけんどん扉、跳ね上げ収納式扉、
観音開き扉を提案し、跳ね上げ収納式扉をご希望されました。
(下の写真左は可動中のもの。最後まで入ります)
ほか、トップのこぼれ止め有り無しのメリットデメリットを提示し
こぼれ止めありを選ばれ、詳細はお任せいただきました。

完 成 : 特に入れるものは決まっていないという真ん中の棚の内寸は、
ご希望の総高さから機器の寸法を引いた残りと扉可動部で少しやりくりし
ハードカバーの本を立てて入れられる高さとしました。
機器の背面は配線用に開口を大きめに設けました。

ウォールナット無垢材(裏板、扉鏡板含む)
無着色オイルフィニッシュ
W500×D400×H540  (㎜)
Img_7813f0625fd5754c7a27df0ae50903a0