大框キャビネット ウォールナット

Img_7aa6c12e12039fb1ca07f2721175426b
框組み( かまちぐみ):角材を四方形に組んだ枠を框と言い、
            その枠内に板(鏡板(かがみいた)をはめ込んだ構造を框組みといいます。

箱ものには  ・側板(左右の縦の壁のこと。ほたて とも言う)が板のもの
       ・側板が框組みのもの  があります。

この大框キャビネットは、現在ショールームにて、朝倉木工の書類あれこれを収納しています。
扉を閉じれば、すっきり、ウォールナットの木目の存在感。

4枚扉で、中は高さを3分割した棚(可動)になっていて、B4サイズを縦におさめられます。

大框キャビネットのブログ  (Click!) 


この大框キャビネットのサイズ違いのオーダーのブログ (Click!)