クラロウォールナットの ホッキョクグマ脚の 大テーブル

Img_900a44482cf635488c6cc60507673d69
Img_05c3dcd85e958d08e7a89bc84089d05c
Img_de5fe3d489d0f5e4db7b40e60f5729a3


Img_79c4ef96d3dd3ea7b70dca3216c8a629
Img_69b7d9318bee2971bc463b03b6f77bf4
Img_69dea347d28d59a14ab0e096ddca7adc
クラロウォールナットのホッキョクグマ脚の大テーブル

アメリカのクルミと、ヨーロッパのクルミを接ぎ木した際の拒否反応で
美しい杢が出ることから、材として珍重されるも、長さが短い物が多いので
大テーブルはめずらしい。今回、長さ方向を繋いで大テーブルとしました。
ずっとみていても飽きない、神秘的な水面のような木目と、こぶも美しい。

脚と幕板の材も天板に負けない美しい材。脚の楕円は迫力の太さ。

写真上、木の小物と奥村陶房の作品をのせてDMはがきの撮影。
(2017/9/27~10/3京都伊勢丹8階食器売場にて開催)
名古屋の展示会の写真(照明が黄色め)と、工房での写真。

伊勢丹の展示会に展示しご覧いただきたかったのですが、サイズが展示場所に合わずに断念。
現在、宇治市炭山の朝倉木工ショールームに展示しています。
購入可能。詳しくはお問合せください。
Img_9317e39ed6b9b021040430c2654c66bf