Img_c62ad7bf6e3220a4a84a8115c8f010f0

京都炭山朝倉木工について


京都の宇治市炭山にある、無垢の木の家具工房。オリジナル家具のデザイン、製作、納品までを行っています。
2009年秋セルフビルドの工場&ショールーム&自宅がほぼ完成。依頼主ご希望の家具をつくってお届けに行く、そんな暮らしは今年で9年目を迎えます。

納品事例の日の写真集を作りました。ネットでもご覧いただけます。(画面を拡大表示すると見やすいです) (Click!) 

京都炭山朝倉木工の家具は、無垢の木を刃物で仕上げてから
オイルフィニッシュという「植物性のオイルを染み込ませる仕上げ」をしています。
なぜそんなことをするかというと、買った時が一番きれい、ではなくて
使い始めた時よりも、使い込んで時間が経ってからのほうが綺麗になっていくからです。
革靴のようにオイルを塗るなどのメンテナンスを自分でできることも
長く気持ちよく愛着を持って使うことに向いています。

家具は何十年も何代にもわたって使うことができます。
これをしたら長くつかっていくうちに差が出てくる、というようなところに気をつかっています。
また未来人が修理するとき無理なく治せるよう考えてつくります。


自然のもので、それが良質なものであれば
『出来上がったときの美しさ』と『年月が築く美しさ』があります。
もう一つ大切なのは、『ものとしての寿命』と『デザインの寿命』。
「強度的に長く使える」ことはもちろんのこと、
年齢を重ねても、ライフスタイルが変わっても、次の世代になっても、
「木の魅力」を超えて私たちの毎日に語りかけてくれる存在であるか?
そんなことを意識して制作しています。

〒601-1395 京都府宇治市炭山堂ノ元23-3 TEL/FAX 0774-39-8095                                        朝倉 亨 + 玲奈      
Img_cb092ca526bbb6dcef5c35048402d92f
テーブルは8年目のもの このテーブルのブログ(Click!)
Img_247f8d6fcc1cd3c7032771511e8c9ce1
Img_76a83e27eca339c2d768eff134072d90

ショールームについて (ご予約制)


●ショールームでは、椅子の座り心地や、鉋仕上げの手触りに触れていただくことができます。
無垢の木の家具を実際に使っていると、色艶がどう変化していくのか、ご覧ください。

●ショールームは予約制です。2~3日前までにご連絡ください。
ご連絡の際には『テーブルが欲しい、○月に引越しです』、『急がないがTVボードを探している』など希望を簡単に説明いただけますと、
『今お越しいただくととちょうどテーブルの製作中です』『○月でしたら新作椅子も見てもらえます』等、よりご要望にあった返事ができると思います。
●ご来訪の際は、例えばテーブルをお考えの場合、寸法や形はきまっていない段階でかまいません。
そこからご希望にあわせてこちらも納品経験をふまえ、ご提案させていただいています。
もしあれば図面(なくても大丈夫です)、携帯で撮った写真などあるとより床壁の色にあわせてご提案し易いです。

●はじめのうちは、実際に住んでいる場所がショールームなのは毎回大変でしたが、
どんな家具があったらすぐ片付くのか、掃除やレイアウトがしやすいか、どうしたらスッキリ暮らせるのかとデザインに切実さが増して非常に良かったと思っています。
小さなお子様連れ歓迎。展示家具は毎日使っているものなのでキズの心配ご無用、おむつ替えや授乳可能。

●現在、ショールームで御覧いただけるものは、WORKSページ (Click!) の写真の「展示有り」表示のものに加えて、
納品前の製作中のものがあります。

●毎年一回、名古屋の展示会で新作を作っています。
展示会で制作し、実際に使ってみて初めてわかることがあれば改良し、
依頼された時によりよいものを納品します。
箱ものは想定内になりやすいですが、椅子はその面が強く、何度もつくっては使ってみます。

今年は、長年長方形のテーブルを使っていた生活のなかに栗の丸テーブルを使ってみて、
初めて気付いた丸テーブルならではのメリットがありました。

実際に毎日暮らしのなかで実際に使ってみて初めてわかることがやはり、時代や使い方が変わればなおのこと、あります。
それを依頼主にメリット・デメリット両方伝えて選んでもらえるというのは、作り手側としても気持ちがよいです。

新作丸テーブルの高さ680ミリという点もショールームの長方形テーブル高さ700と比べて体験して頂けるようになりました。

ご注文のしかた (Click!)


作り手プロフィール&コラム (Click!)  

Img_c10d3da780641560b3878e1aa075a20f
Img_c60bbfc80fbb53ce081d3fcdcaf763eb
Img_be13002f10b3764e6a96d372bc54d9a5
Img_0a0587bec8ac751ab2b5dc9855071acb

アクセス

 

〒601-1395 京都府宇治市炭山堂ノ元23-3 TEL/FAX 0774-39-8095   info@asakuramokkou.com
お願い : 工房にお越しの際は日時をご連絡ください。 ほぼ毎日炭山の工房で製作していますが、展示会や納品等で出かけていることもあります。
       急にお越しいただくと、残念ながら手を止められない作業も多々あります。小さな工房です。理解とご協力よろしくお願いします。

●高速道路出口…………京滋バイパス「宇治東」か「宇治西」 大型トラック可
                ※ナビで検索すると「南郷」と「笠取」と表示されますがこちらからの山道は狭く、大型車☓。普通車△。
               (出口が一つ飛ばしの区間です「宇治東」か「宇治西」どちらかで降りてください) 
                名神高速道路をご利用の方は「京都東」出口から車で30分。
●最寄駅…………………JR六地蔵駅、地下鉄六地蔵駅、京阪六地蔵駅より車で15分
●駐車場…………………前の公道が一部広くなっているので、4~5台は駐車可能。

住宅街から入って、山道はほんの5分ほどですが、陽の光に葉が透ける様子を見ながら、気持ちよく運転出来る道です。
たまに鹿や、猪の子供、大きなカエルが道を横切ったりします。様々な鳥の声も賑やかです。
山桜の季節の次は山つつじの花(4月中頃)、梅雨前には山藤の花、続いて川辺にホタル(6月中頃)、紅葉…、季節折々のドライブを楽しんでお越しください。

ショールーム以外で朝倉木工の家具を見られるところ OPEN工房の予定


●納品した家具の見られるところ リンク一覧 (Click!) 
●春の展示会 「木工家ウィーク名古屋」 (Click!) の「木の家具40人展」
 毎年この展示会に参加し新作を発表しています。2017年6月2日(金)~4日(日)開催予定
●年に一度、「炭山窯元ふれあい陶器まつり」の日にあわせてOPEN工房をしています。 
 2017年10月21日(土)22日(日) 10時~4時 雨天決行(毎年10月第3土日開催)
 会場:炭山陶器の里・協同組合炭山陶芸 〒601-1395 京都府宇治市炭山久田2 
(朝倉木工は陶器まつり会場より徒歩12分、車で4分。)朝倉木工と炭山窯元ふれあい陶器まつり会場の地図 (Click!) 
2017年はテント出店も、OPEN工房もします。



工房兼ショールーム兼自宅、セルフビルドの記録 2009 (Click!)




納品事例のスライドショー (Click!)



展示会の記録 (Click!)



書籍、雑誌、テレビ、Mediaの記録 (Click!)





Copyright 2009 京都炭山朝倉木工 All Rights Reserved.
〒601-1395 Kyoto Ujishi Sumiyama Dounomoto 23-3 TEL/FAX0774-39-8095